異業種会の強みで中小企業をサポート致します!


一人親方等の労災保険

労働保険事務組合

当センターでは、一人親方として仕事をされている方のために、「一人親方労災保険特別加入制度」もご用意しております。
労災保険は、仕事中に負傷した場合、治療費や休業補償等を給付し、安心して治療に専念できるよう、被災労働者に対し、国が補償を行う制度です。しかし、補償対象者は労働者に限られており、自ら事業を営む事業主や一人親方は、対象から外れています。そのため、事業主や一人親方が、労働者並みに補償を受けられるよう制度化されたのが、一人親方労災保険特別加入制度です。

一人親方とは?

労働者として事業者に雇われるのではなく、建設業などで労働者を雇わずに自分一人で事業を行う人のことをいいます。

  • 会社に雇用されず、個人で仕事を請け負っている
  • 特定の会社に所属しているが、その会社と雇用関係になく請負で仕事を行っている
  • グループで仕事をしているが、お互いに雇用関係はない
  • 見習いをしているが、見習い先とは雇用関係にない
  • 法人の代表だが、労働者は使用していない

対象となる方は?

建設業であれば特に職種の限定はありません。

  • 土木、建築その他の工作物の建設、造園、改造、保存、原状回復、修理、変更、破壊もしくは、解体またはその準備の事業(大工、左官、とび職人、電気、防水、水道施設、塗装、内装、道路など職種は問いません)
  • 大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、鳥取県、岡山県、徳島県、香川県のいずれかに居住する方です
  • 一人親方が行う事業に従事する家族従事者も加入できます

入会手続き

(一社)近代労務管理センターへご連絡をお願いいたします。
「入会届一式」をお送りいたしますので、必要事項をご記入の上、年間労働保険料(※)と会費を添えてお申込みください。

※現在、労災特別加入できる事業は建設業のみとなっております。

特別加入の承認日

所定の手続きが完了し、費用等の入金が確認された後、大阪労働局に申請書を提出した日の翌日以降になります。
大阪労働局で承認されますと、当センターより「労災保険特別加入者証」を発行します。

費用

会費 : 年間 12,000円

年度途中から入会される場合は、月額1、000円に、加入月数労働保険料(「一人親方特別加入月数別労働保険料」)を全額前払いしてください。
なお、二親等内の同居親族の方が加入される場合は、一人分の会費のみとなります。

補償の対象となる範囲

<業務災害>

保険給付の対象となる災害は、加入対象業務を行っている場合に限られています。したがって、次に該当しない場合には被災しても保険給付を受けることができませんのでご注意してください。
建設業の一人親方等

  • 請負契約に直接必要な行為を行う場合
  • 請負工事現場における作業およびこれに直接附帯する行為を行う場合
  • 請負契約に基づくものであることが明らかな作業を自家内作業場において行う場合
  • 請負工事に関する機械や製品を運搬する作業(手工具類程度のものを携行して通勤する場合を除く)およびこれに直接附帯する行為を行う場合
  • 突発事故(台風、火災など)等により予定外に緊急の出勤を行う場合

<通勤災害>

通勤により被った負傷、疾病、障害または死亡をいいます。一般の労働者の場合と同様に取り扱われます。

保険給付・特別支給金の種類

一人親方の特別加入者が業務災害または通勤災害により被災した場合には、所定の保険給付が行われるとともに、これと併せて特別支給金が支給されます。

( )内は、通勤災害の保険給付です

療養補償給付
(療養給付)
業務災害または通勤災害による傷病について、病院等で治療する場合(特別支給金はなし)
休業補償給付
(休業給付)
業務災害または通勤災害による傷病の療養のため労働することができない日が4日以上となった場合
障害補償給付
(障害給付)
【障害(補償)年金】
業務災害または通勤災害による傷病が治った後に障害等級第1級から第7級までに該当する障害が残った場合
【障害(補償)一時金】
業務災害または通勤災害による傷病が治った後に障害等級第8級から第14級までに該当する障害が残った場合
傷病補償年金
(傷病年金)
業務災害または通勤災害による傷病が療養開始後1年6か月を経過した日または同日後において①傷病が治っていないこと②傷病による障害の程度が傷病等級に該当することのいずれにも該当する場合
遺族補償給付
(遺族給付)
【遺族(補償)年金】
業務災害または通勤災害により死亡した場合
【遺族(補償)一時金】
①遺族(補償)年金の受給資格をもつ遺族がいない場合
②遺族(補償)年金を受けている方が失権し、かつ、他に遺族(補償)年金の受給資格をもつ方がいない場合において、すでに支給された年金の合計額が給付基礎日額の1000日分に満たない場合
葬祭料
(葬祭給付)
業務災害または通勤災害により死亡した方の葬祭を行う場合(特別支給金なし)
介護補償給付
(介護給付)
業務災害または通勤災害により、障害(補償)年金または傷病(補償)年金を受給している方のうち、一定の障害を有する方で現に介護を受けている場合(特別支給金なし)

一人親方特別加入月数別労働保険料

【令和 元年度版 年間保険料】

(2018年4月より適用)

給付基礎日額
(円)
加入月数(加入月)
年額
(4月)
11ヶ月
(5月)
10ヶ月
(6月)
9ヶ月
(7月)
8ヶ月
(8月)
7ヶ月
(9月)
6ヶ月
(10月)
5ヶ月
(11月)
4ヶ月
(12月)
3ヶ月
(1月)
2ヶ月
(2月)
1ヶ月
(3月)
25,000 164,250 150,552 136,872 123,174 109,494 95,796 82,116 68,436 54,738 41,058 27,360 13,680
24,000 157,680 144,540 131,400 118,260 105,120 91,980 78,840 65,700 52,560 39,420 26,280 13,140
22,000 144,540 132,480 120,438 108,396 96,354 84,312 72,270 60,210 48,168 36,126 24,084 12,042
20,000 131,400 120,438 109,494 98,550 87,588 76,644 65,700 54,738 43,794 32,850 21,888 10,944
18,000 118,260 108,396 98,550 88,686 78,840 68,976 59,130 49,266 39,420 29,556 19,710 9,846
16,000 105,120 96,354 87,588 78,840 70,074 61,308 52,560 43,794 35,028 26,280 17,514 8,748
14,000 91,980 84,312 76,644 68,976 61,308 53,640 45,990 38,322 30,654 22,986 15,318 7,650
12,000 78,840 72,270 65,700 59,130 52,560 45,990 39,420 32,850 26,280 19,710 13,140 6,570
10,000 65,700 60,210 54,738 49,266 43,794 38,322 32,850 27,360 21,888 16,416 10,944 5,472
9,000 59,130 54,198 49,266 44,334 39,420 34,488 29,556 24,624 19,710 14,778 9,846 4,914
8,000 52,560 48,168 43,794 39,420 35,028 30,654 26,280 21,888 17,514 13,140 8,748 4,374
7,000 45,990 42,156 38,322 34,488 30,654 26,820 22,986 19,152 15,318 11,484 7,650 3,816
6,000 39,420 36,126 32,850 29,556 26,280 22,986 19,710 16,416 13,140 9,846 6,570 3,276
5,000 32,850 30,096 27,360 24,624 21,888 19,152 16,416 13,680 10,944 8,208 5,472 2,736
4,000 26,280 24,084 21,888 19,710 17,514 15,318 13,140 10,944 8,748 6,570 4,374 2,178
3,500 22,986 21,078 19,152 17,244 15,318 13,410 11,484 9,576 7,650 5,742 3,816 1,908
会費 12,000 11,000 10,000 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1,000
  • * 加入月数は、月単位で1日でもあれば1ヵ月となります
  • * 給付基礎日額は、ご本人様の給与額に見合う給付基礎日額をお選びいただくことになります
  • * 労働保険料は国が定めた労働保険料率を基に算出されています

費用の計算例

給付基礎日額 10,000円、承認された日が11月15日の場合(加入月数は5ヶ月)

労働保険料: 27,360円
会費: 5,000円
合計: 32,360円