異業種会の強みで中小企業をサポート致します!


退職金制度(中退共)

退職金制度(中退共)

事業活動の活性化には、雇用の定着も欠かせません。
お勤めの従業員様への福利厚生として退職金制度も
サポートします。

中小企業退職金共済制度って何?

中小・零細企業において単独では退職金制度を持つことが困難である実情を考慮して、中小企業者の相互扶助の精神と国の援助で退職金制度を確立し、これによって中小企業の従業員の福祉の増進と雇用の安定を図り、ひいては中小企業の振興と発展に寄与することを目的として、昭和34年に国の中小企業対策の一環として制定された「中小企業退職金共済法」に基づき設けられた制度です。

◇中小企業の退職金を国がサポートしていますので、安心・有利です。

制度の特色

  1. 有利な国の掛金助成
  2. 退職金管理が簡単
  3. 掛金は非課税
  4. 掛金月額の選択
  5. 短時間労働者の特典

◇何と言っても国の制度だから安全・安心!

制度の仕組み

  • 事業主が機構・中退共と「退職金共済契約」を結びます。(申込)
  • 毎月の掛金は全額事業主負担とし、金融機関に納付。(掛金)
  • 退職者の請求に基づき、機構・中退共から退職金が直接支払われます。(退職)

その他

  • 加入条件 … 条件を満たしている中小企業であれば加入できます。
  • 掛金月額 … 賃金、勤続年数に応じ掛金を選べて、国の助成で事業主負担も軽く。
  • 退職金額 … 中退共の退職金額は法令で定められています。

詳しい詳細は、中小企業退職金共済事業本部のホームページをご覧ください。
http://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/